一枚板のお試しセッティング

一枚板は同じ形、同じサイズのものはないから・・・

メーカーが作る規格サイズの量産テーブルは、
大体サイズオーダーをすれば、イメージ通りの大きさのものが出来上がってくるでしょう。

ただ一枚板については、同じ形、同じサイズ、同じ表情のものがない、世界で一つだけの個性的なテーブルになります。
なので天板サイズを数字で伝えても、なかなかお客様もイメージができないというお声を聞きます。

ほんとにお部屋の中に納まるのかどうか不安・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新築前の図面だけでは、家具の収まりがイメージできない。

そのようなお客様のご要望にお応えするために、そして不安解消のために、
私たちは、よく一枚板の型紙をお送るすることがあります。

今回は、たまたま近くにオーダー家具の納品がありましたので、
私自ら型紙でお試しセッティングに行ってきました。

実際のテーブルの脚の上に型紙を乗せてみて、2000mmで試してみたり、
1800mmで試してみたり、そのサイズの違いを一生懸命に一緒に考えてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インターネットで無垢の家具をオーダーする!!

特に私たちの木工房は、インターネットからのお問合せが多いので、遠方のお客様もたくさんいらっしゃいます。
なかなか飛騨の家具工房までお越しいただけないお客様には、このようなサービスはとても喜んでいただけます。

いつもお客様の声に耳を傾ける姿勢だけは忘れないようにしたいと思います!!

 

浦西正幸

SNSでもご購読できます。